FC2ブログ

15‘-16‘ELAN試乗会レポ

☆総評
全モデルに共通して、全体的にフレックスが
しっかりしているわりには、しっとりとしたしなやかさのある
スムーズなターンができる良いスキーに仕上がっています。
しかし、ロッカーシステムの意識が強いためか、トップとテールの
エッジホールドが軽く安定性に一部不安が残る感じにもなっています。

s-ELAN1.jpg

*評価は6段階 
・安定性
悪い-2、やや悪い-1、普通0、やや良い1、良い2、大変良い3

・エッジの捉え
ルーズ-2、ややルーズ-1、普通0、ややしっかり1、しっかり2、大変しっかり3

・ターン性能
低い-2、やや低い-1、普通0、やや高い1、高い2、大変高い3

・フレックスの硬さ
やわらかい-2、やややわらかい-1、普通0、やや硬い1、硬い2、大変硬い3

・回転操作性
ずらし難い-2、ややずらし難い-1、普通0、ややずらし易い1、ずらし易2、大変ずらし易い3

・レスポンス
遅い-2、やや遅い-1、普通0、ややしっかり1、しっかり2、大変しっかり3

・総評
悪い-2、やや悪い-1、普通0、やや良い1、良い2、大変良い3

★SLXフュージョン(メタル2枚入り) 165cmデモ小回りモデル
メタル特有の質量感のある重さとフレックスのねばりがあり
スピード系やパワー系のスキーヤーには良いスキーです。
ただ、ロッカーシステムによりターン導入時のトップ部の
エッジの捉えが悪く、切り返しの時に少々不安定さを感じます。

・安定性 0 ・エッジの捉え 1 ・ターン操作性 1 ・フレックスの硬さ 1
・回転操作性 2 ・レスポンス 1 ・総合評価 1



★SLフュージョン(メタル1枚) 165cmデモ小回りモデル
フレックスはしっかりしていてエッジのホールドもあるが
スキー全体がロッカーシステムを感じます。
回転操作はとても楽ですがフレックスのしなりによる
ターンがしにくいです。

・安定性 -1 ・エッジの捉え 0 ・ターン操作性 -1・フレックスの硬さ 1
・回転操作性 3 ・レスポンス -1 ・総合評価 0



★GSXフュージョン(メタル2枚) 170cmデモ大回り
SLXと同様メタル特有の質量感のある重さと粘りがあり
スピード系やパワー系のスキーヤーには良いスキーです。
ただ、SLXよりはターン全体の安定感があり良いスキーです。

・安定性 1 ・エッジの捉え 1 ・ターン操作性 1 ・フレックスの硬さ 1
・回転操作性 2 ・レスポンス 1 ・総合評価 1

s-ELAN2.jpg










関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

sayurin

Author:sayurin
SKISHOP COLLABO
ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31